戦略的

国語大辞典では「戦いに勝つための大局的な方法や策略で、戦術より上位の概念と定義されています。

ビジネスの世界での戦略とは競争優位、つまり競合他社に比べて”相対的に”優れた収益を上げるにはどうすればいいか、という問いに答えるものです。

つまり競合との相対的価格と相対的なコスト、そしてその持続性といった問題を考えた結果が戦略です。

存続するだけならビジネスモデルを考えれば良いですが、卓越した収益性を実現したいなら戦略を考える必要があります。

 

が、経営者なりトップマネージャークラスが戦略的を多用する場合は「自分の考えを重厚に見せるために使う枕詞」です。

卓越した収益性を上げることができるか否かは疑問視される場合が多いのでは???

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です